合格する人の7つの特徴 Vol.05 | 東進ハイスクール五反田校|東京都

校舎からのお知らせ

2018年 7月 5日 合格する人の7つの特徴 Vol.05

本日より五反田校から耳よりの情報をお届けいたします!

数字でわかる!
合格する人の7つの特長とは?

難関大学に抜群の現役合格実績を誇る東進が、現役合格する人の傾向について解説します。

特長05.
特に英語の勉強を早くから始めていた

 難関大合格を目指すうえで、計画的・戦略的に学習を進めていくことが大切です。その中でも特に英語については、短期集中で修得できる科目ではなく、難関大を目指すなら、なおさら長期的かつ確実な合格へのシナリオが必要となります。

 以下は難関大の英語の難易度が非常に高いことを示した一つのデータです。

※データは東進ハイスクール調べ

 英語の学習を3年生に回してしまうと、他の科目にもシワ寄せがきて、志望校対策や二次対策を入試本番までに間に合わせることは難しいでしょう。高2の3月までに英語の基礎を完成させ長文読解までケリをつけておき、3年生では英語の力をキープしつつ、他の科目の実力を伸ばしていくのがポイントの一つです。

君にぴったりの講座を無料で体験!