片山のオススメ本 | 東進ハイスクール五反田校|東京都

ブログ

2015年 6月 5日 片山のオススメ本

こんにちは、担任助手の片山です!

みなさんは普段どのくらい読書をしていますか?

私はできるだけ本を読むように心がけています。

本を読むことで、知識が増えることはもちろん、何かに悩んでいるときに本の言葉によって心が救われたり問題が解決することもよくありました。

読書は心を豊かにし、教養も増えます

自分の知らない世界を知ることができる、すばらしい機会だと思いませんか?

忙しい毎日だと思いますが、少しでも読書をする時間をつくってみてください。

 

最近、担任助手がみんな読んでいるおすすめの本を紹介します。

『一生おれない自信のつくり方』著:青木仁志

「小さな達成の積み重ねが大きな自信をつくる!」

人生においても、大学受験においても、自分に自信を持つことは重要です。

一生おれない自信を持つためには何をするべきか、どのような考え方をするべきかということがこの本に書かれています。

この本を読めば、きっと前向きに努力していけるようになるはずです。

是非読んでみてください。

 

過去の記事