残りの期間で | 東進ハイスクール五反田校|東京都

ブログ

2014年 12月 10日 残りの期間で

 

こんにちは!担任助手の高岡です。

最近ほんとに寒いですね!

みなさんは風邪対策しっかりしてますか?

テレビで聞いた話ですが、風邪というのは誰かが持っているウィルスをもらって初めてかかるものだそうです。

つまり、北極に半袖でいてもウィルスにさえ感染しなければ風邪にはかからないということです。

最近は本当に風邪を引いてる人が多く、マスクをしてる人などもとても多いですね。

ウィルスに感染しないよう、手洗いうがいを忘れずにしっかり体調管理していきましょう!

※五反田校のトイレにはイソジンが置いてあるので、殺菌したい人は使ってください!

 

今日の話は受験を控えた受験生に特に聞いてもらいたい話です。

いま受験生のみなさんは志望校の過去問に取り組んで、自分がどれだけ目標としてきたところに近づいているのか目の当たりにしている時期だと思います。

こんなに直前になってくると、逆に何をやってよいのか分からないという話をよく聞きます。

そこで、問題を種類別に分けて優先順位をつけてみましょう。

難易度が低く、得点も低い問題

難易度が低いが、得点は高い問題

難易度が高く、得点も高い問題

難易度が高いが、得点は低い問題

受験生のみなさんなら、どの問題から手をつけていけばいいのかはだいたい分かりますよね。。。

正解はです。

この時期、のような理不尽な問題はあまり優先するべきではないですね 😐

基礎部分がまだ中途半端な場合は基礎を固めてから難しい問題をがんばりましょう。

また、少し前にせっかく覚えたものも復習しないとどんどん忘れていってしまうので、いろいろなものを平行して勉強していくようにしましょう。

戦略的に勉強するよう心がけましょう!

 

過去の記事