大学での勉強紹介 | 東進ハイスクール五反田校|東京都

ブログ

2015年 5月 29日 大学での勉強紹介

こんにちは、担任助手の片山です!

今日は私が今大学でどのような勉強をしているのかということを紹介したいと思います(^^)☆

私が通っているのは、青山学院大学 教育人間科学部 教育学科です。

その中でも幼児教育コースを専攻し、幼稚園教諭の免許を取得するべく大学で授業を受けてきました。

現在は4年になり、大学では卒業研究をしているところです。

卒業論文のテーマは「幼児期の子どもは褒めて育てるべきか?」という内容とし、様々な文献を読んだりして勉強していまます。

最近の日本では褒める教育が多く推奨されている一方で、「最近の若い人は打たれ弱い、叱られ慣れていない」という批判の声もあります。

では、子どもは一体どのように育てるべきなのか。褒めて育てるべきか?叱って育てるべきか?という疑問を持ち、卒業論文のテーマとしました。

まだまだ研究途中ですが、卒論の内容に興味を持った人がいたら質問に答えるので、是非聞きにきてください!

4年生になって感じることは、大学生活は本当にあっという間だったということです。

それだけ大学生活は充実している楽しいものだったのだと思います。

あと約10ヶ月間、悔いのない大学生活を送りたいです。

みなさんも、大学に入って何の勉強をしたいのか、どのような学生生活を送りたいのか想像してみてください。

強い憧れや夢を叶えたい気持ちがあれば、きっと充実した学生生活を過ごせるはずです。

高校生の今から、大学生活について少し考えてみてはどうでしょうか 😀

 

最新記事一覧

過去の記事